同棲を始めて困った事を思い返してみた;4つのマイナープロブレム
こんにちは、
超内向型ミニマリストのうさこです。




パートナーのうさお君と同棲を始めて
だいたい1年ほどが経ちました。

去年同棲を始めてから1年経ってみて
うさお君と暮らしていて
困る事はあったかな。

と振り返ってみました。


思ったよりもくだらないことばかりでしたので、
楽しく読んでいただけたら嬉しいです🌟

🌙同棲生活で女性が困る事〜うさこの場合

困る事1;むだ毛処理



”ムダ毛処理をいつすればいいのか問題”。。

ムダ毛処理、みなさんはどのようにしていますか?

私はカミソリだとお肌が負けてしまうので、
脚は電動シェーバー、
ビキニラインは電動トリマー、
脇は電動ヘアリムーバーでしています。

全部電動のため音が大きいので、
うさお君が家にいるときはできません。
(恥ずかしくて)

仕事で出ているときにしているので、
毎日一緒にいられる期間とかは、
全然脱毛できないのが悩みです。


困る事2;”ダサいブスい休日”は過去のもの



「今日は1日ひきこもりだ!」

と決め込んだ日。

過去の私は寝る格好のまま。
髪ぼさぼさの
顔すっぴんのまま。

おふとんでYouTubeを見たり、
アマゾンプライムビデオを見たりしていました。

そしてポテチを食べる。
そしてお酒を飲んでみる。

そんなダサいブスい休日は
気づけばしばらく開催していません。


「今日は1日ひきこもりだ!」と決めても、
今は毎日可愛くしたい。

お化粧もするし髪も整えるし着がえます。

やっぱり人目があると違いますね笑。

そんなダサいブスい休日がないことは、
全然疲れる事でもないし

むしろ自分にとっていい事だな〜
と思っていますが、

ちょっと懐かしく思います。(ほわっ)



困る事3;家庭的な性格ではないことがモロバレする


私が家庭的な性格ではないことは
最初からバレていたので、

私の場合、
「モロバレした」というよりは
「証明された」に近いです。

家庭的な性格ではないことが証明された・・・。

まぁでもね、
男性は女性にごはんを作ってもらったり
家事をしてもらうために
女性と一緒に暮らすわけではないですから。

と、自分に言い聞かす。




困る事4;自分が過度に音に敏感であるということ

静かなイビキで起きるうさこ


HSPの私は(※HSPとは→
音に弱いです。

うさお君は
一緒に住んでても
全然うるさくないし
(私より更に静かかも)

ストレスがないのですが、

就寝後の疲れているときのうさお君のいびきが・・・
たぶん普通の人からすると全然うるさくないレベルなはずなのに、

私が音に超過敏なのが原因で、
眠れなくなってしまうときがあります。


自分のこの性質のせいで
うさお君に気を使わせてしまったりも・・・。

HSPは悪いことではないとは知りつつも

やっぱりもっと鈍感になりたいと
思うときもあります! >_<;





🌙まとめ


今日は「同棲生活で困る事」を書きましたが、
うさお君と住んでいて困ることよりも
いいことの方が明らかに多いです。

男性と暮らしていると
「守られている」
と感じることが多く、

地震が起きたり
停電になったりしたときはもちろん

自分の気持ちが不安定になったり
こわいテレビを見てしまった時も

「うさお君がいるから大丈夫!」

と思えることが幸せです。




”結婚せずに同棲すること”に関しては
色んな意見を持った人がいると思いますが、

わたしたちは
過去に(別の人と)結婚していたことがあるので

結婚に対してこだわりや理想もないし


”結婚という形”よりも

”本当に信頼できる人と暮らしを共にすること”
の方を大切に思っています。




それでは「まとめ」で話がズレていくという
とんでもない展開を無視しつつ・・・



むりやり今日はこの辺で
失礼しようと思います!







今日も貴重なお時間で
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

ランキングに参加しています

☟クリックよろしくお願いします(ペコ)


にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
Recommended Posts